So-net無料ブログ作成

色見本と色名の由来『色の名前事典507』福田邦夫(主婦の友社)2017年2月改訂新刊 [書籍]

『色の名前事典507』
著者:福田邦夫
出版社(発行所): 主婦の友社
単行本(A5判 ソフトカバー): 312ページ・オールカラー
言語:日本語
発売日:2017年2月24日
商品パッケージの寸法: 21.4 x 15 x 2 cm
定価:2,600円+税

日本やヨーロッパで古くから伝わる慣用色名に、その他の国で使われてきた色名や基本色名を加え、日常的によく使われている色名507色を解説した色事典。
JIS規格の慣用色(物体色の色名)269色を含む。
色の名前を、色見本と名前の由来・歴史とともに紹介する。
パソコンに使われる光の三原色によるRGBデータ、4色印刷に使われるCMYKデータ、色を定量的に体系化したマンセル値という色を表す数値データも添付。
色彩に関する用語の解説あり。
巻末に色名の索引や、CMYK(4色インク)の組み合わせによる印刷見本あり。

続きを読む


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。